心配?【副作用がある?!】

フレッシュプロテイン 副作用

 

ただ痩せるのではなく、筋肉をある程度つけながら健康的に、そして美容にも気を配りながら痩せたいという女性の間でプロテインを活用する人が増えてきています。

 

今までの不味いプロテインとは違い、スムージー感覚で美味しく飲めると人気があるのがフレッシュプロテイン。

 

ですがこのフレッシュプロテイン、副作用の心配はないのでしょうか?

 

いくら痩せると聞いても副作用の心配があるものは飲みたくありませんし、痩せるのに効果があるといわれると、体に負担がかかっていないのかが心配になりますよね。

 

フレッシュプロテインを飲む上で副作用はないのか、気をつけた方がいいことがあるのかなどをまとめました。

 

 

フレッシュプロテインに副作用はある?

 

 

プロテインで食事の置き換えをする置き換えダイエットが流行っていますね。

 

タンパク質は健康な体に欠かせない成分ですが、過剰に摂取しすぎると消化しきれずに腎臓や肝臓に負担をかけてしまうことがあります。

 

また、タンパク質の過剰摂取はタンパク質が体の中に残り悪玉菌を多く発生させ、その結果、口臭や体臭がキツくなったり腸内環境を悪化させたりしてしまうこともあります。

 

プロテインが体にいいと言われているからといって、やみくもに摂り過ぎるのではなく、摂取目安量を把握して適量を摂ることが大切ですね。

 

その点、フレッシュプロテインはプロテインだけでなく、スーパーフードやその他の野菜や果物、ビタミンやミネラルなど様々な栄養素を含んでいて一杯でバランスが取れるように配合されています。

 

また、一日の摂取目安量も決められているのでそれを参考にして飲めば過剰摂取になることはありません。

 

また、公式サイトには全成分が載せられていますが、それを見ても特に副作用を気にするような成分は含まれていません。

 

 

よくある質問Q&A

 

よくある質問をまとめておきました。参考にして下さいね。

一日どのくらい飲めばいい?

一日の摂取目安量は15gとされています。スプーンが同封されているのですが、スプーンにすり切れ二杯が目安となっています。

 

アレルギーの心配は?

原材料の一部に大豆と乳成分が含まれています。アレルギーのある方は全成分をよく確認してからの申し込みをお勧めします。

 

安全性に問題は?

フレッシュプロテインは日本国内の健康補助食品GMP認定工場で生産されています。なので安全性の面でも安心な食品と言えます。

 

他の薬と併用できる?

他のサプリメントとの併用は問題ありません。お薬との併用はかかりつけの医師へ相談することをお勧めします。

 

フレッシュプロテインの副作用についてのまとめ

 

フレッシュプロテインの副作用についてお伝えしました。

 

フレッシュプロテインは安全面に配慮して作られ、特に副作用の心配がないので安心して飲むことができます。

 

でも、過剰摂取は体調を壊す元になります!

 

飲めば飲むほど痩せるというものではないので摂取目安量を守り、普段の食事なども気をつけながらダイエットに取り組んでいくのが大切ですね。

 

フレッシュプロテインを上手に利用してダイエット成功させましょう!

 

>>フレッシュプロテインの詳細はこちら